歴史上の人物が様々な技を使って戦う!

カードゲーム『歴史バトル乱』では、歴史上の人物がそれぞれ技(スキル)を使って、バトルを有利に展開します。武田信玄の『弓矢』は、敵陣の中から一人を撃破する技。上杉謙信(ゲームバランスを考慮した結果、当ゲームでは女性として扱っています。俗説ですがご了承ください)の『援軍要請』は、自分の城から陣地へ一人、援軍として呼び寄せる技。豊臣秀吉の『刀狩』は、撃破した相手の武器(技)を自分が使う技。杉田玄白の『治療』は、倒れた仲間を一人回復させる技。東条英機の『訓練』は、見方が一人、技を2回連続で使用可能になる技。…などというように、その人物に合った技を使って戦います。自分だけのデッキ(20枚)から、自分だけの部隊(合計レベル10)を編成して戦う中で、技をどのように使うかを楽しんでいただければ幸いです。

楽集工房(がくしゅうこうぼう)のゲームデザイン担当者より 2017/07/02