歴史を楽しく学ぶには?

『歴史バトル乱』を、ルール通り完璧にプレイするのもいいのですが、勝負が一方的にならないよう、ハンデをつけて遊んだり、ハンデをつけなくても小さなヒントくらいだしてみたり…。ちょっとした工夫で、さらに楽しく歴史のクイズバトルを体験できると思います。小学生VS大人、中学生VS高校生…、友人同士や兄弟姉妹、親子などで独自のルールを設定して遊ぶのも良いかもしれません。ゲームの進行を急がず、プレイヤーが知っている歴史人物エピソードなどの情報交換をしてみるのも、歴史を楽しくする工夫です。定説だけでなく、俗説についても意見や感想を交換してみたり、日本の歴史を作ってきた人物への興味を少しでもふくらませていただけたら、嬉しいです。

楽集工房(がくしゅうこうぼう)の代表者より 2017/07/14