人物カードピックアップ『津田梅子』

津田梅子は日本の女子教育の先駆者です。岩倉使節団に同行し、日本初の女子留学生(5人中最年少の7歳!!)としてアメリカに留学したのも有名です。『歴史バトル乱』では、『女子教育』という技を使います。自分の城内・陣地内にいる同レベル以下の女性人物は全て、技を2回使えるようになります。歴史バトル乱では、3ゲーム中2本先取すると覇者となるのですが、覇者決定まで人物の能力値は変化したままです。つまり1ゲーム目で女性人物をパワーアップさせれば、2ゲーム目以降もそのまま強いため、城にいた女性を部隊に組み込めばはじめから技を2回つかえるというアドバンテージが得られるのです。女性デッキや女性部隊をつくるなら、必須の人物となるでしょう。

楽集工房(がくしゅうこうぼう)のゲームデザイン担当者より 2017/07/21